Heidegger-
Forum
in Japan

ホーム

規約・組織
1) 規約
2) 創設趣旨
3) 主な活動
4) 会員=「賛同人」
5) 実行委員会
6) 組織の特色

大会情報

発表応募要領

電子ジャーナル

フォーラム

ハイデガー・フォーラム 第十三回大会

2018年9月15日(土)、16日(日)
  早稲田大学 戸山キャンパス 文学学術院34号館453教室)
 (JR山手線「高田馬場」駅から徒歩20分 または地下鉄東京メトロ東西線「早稲田」駅から徒歩3分)

参加費/賛同人2000円
    一般聴講者一日当たり1000円 高校生500円 (事前申し込み不要)

  統一テーマ「ことば」
  特集「ハイデガーと古代ギリシアII」

○ 一日目プログラム
10:00〜 佐野 泰之氏(京都大学) 司会:本郷 均氏(東京電機大学)
 「語りえぬものを語る言葉──メルロ=ポンティと超越論的言語の問題」【要旨】 【原稿】
11:30〜 鈴木 康則氏(慶應義塾大学) 司会:森田 團氏(西南学院大学)
 「「ことば」と過去性──ローゼンツヴァイクのシェリング解釈とハイデガー」【要旨】 【原稿】
14:00〜 國分 功一郎氏(東京工業大学) 司会:池田 喬氏(明治大学)
 「ハイデガーのいくつかの対話篇について」 【要旨】 【原稿】
15:30〜 細見 和之氏(京都大学) 司会:小林 信之氏(早稲田大学)
 「ことばの流刑地にて、あるいは「翻訳者の使命」」 【原稿】【レジュメ】【資料】

○ 二日目プログラム
10:00〜 河田 真由子氏(東北大学) 司会:松本 啓二朗氏(大阪教育大学)
 「選択と行為──ハイデガーのアリストテレス解釈」【要旨】
11:30〜 秋富 克哉氏(京都工芸繊維大学) 司会:関口 浩氏(早稲田大学)
 「ハイデガーとギリシア悲劇──アイスキュロス『縛られたプロメテウス』をめぐって」 【要旨】 【原稿】
14:00〜 総会
14:30〜 納富 信留氏(東京大学) 司会:篠澤 和久氏(東北大学)
 「ハイデガーとプラトンの対決」 【要旨】【原稿】 【補遺】
16:00〜 中畑 正志氏(京都大学) 司会:荻原 理氏(東北大学)
 「存在論と政治学──ハイデガーによるアリストテレスの理解、誤解、超読解」 【要旨】 【原稿】

>> 過去の大会 【第一回第二回第三回第四回第五回第六回第七回第八回第九回第十回第十一回第十二回